ペット 運搬方法

ペットの運搬方法

引越し ペット

 

最近は一軒家でなくてもペットが飼えるため、引越しの際にペットの運搬に悩まれる方も増えてきました。

 

自分でペットを運搬できる場合は問題ありませんが、遠距離引越しやペットが複数居る場合はそれが難しい場合も。
ペットの引越しで困った時は引越し業者の有料オプションを利用してみませんか?

 

最初にペットの種類や頭数、大きさや重さなどを詳しく聞き取り、次にペットにとって一番安全で負担が少ない輸送方法を考え、その輸送方法でかかる費用を見積もりをします。

 

その内容に納得できたら、承諾書にサインしてください。
サインがないとペットの運搬を請け負うことができません。

 

その後から本格的な準備が始まります。
ペットを運搬するにはチャーター車両、飛行機、ペットホテルが必要になる場合もあるので綿密な準備が必要なんです。

 

輸送当日は散歩とトイレを済ませて脱水にならないよ水を飲ませておきましょう。ただし食事は与えないでください。
長時間車で陸送するときは、こまめに休憩と給水をしながら輸送します。

トップページ > ベットの配送は引っ越し業者にお任せ